ディオールから「CD ダイヤモンド」サングラスが登場。先進テクノロジーと洗練されたクラフツマンシップを融合

先進テクノロジーと洗練されたクラフツマンシップを融合させた「CDダイヤモンド」サングラス メンズは、何段階もの制作工程を要する緻密な職人技の賜物です。レンズには“CHRISTIAN DIOR”シグネチャーがレーザーで刻まれ、フレームにあしらわれたダイヤモンドモチーフとアイコニックな「CDダイヤモンド」*ロゴにはディオールが培ってきた細部へのこだわりが反映されています。ひとつひとつ手作業で制作されるこれらのクリエイションは、メゾンの根幹をなすクラフツマンシップを象徴しています。このコレクションは、全国のディオールブティックおよび公式オンラインブティックにてお求めいただけます。

* 1974年にマルク・ボアンによってデザインされた「CDダイヤモンド」パターン。クリーンカットされたダイヤモンドのようなパターンに再解釈され、魅惑的に生まれ変わったその「CD」イニシャルは、キム・ジョーンズによるディオールスタイルを代表するアイコンとして様々なクリエイションに採用されています。

【関連記事】:20代女性 ちょっとした プレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です